インボイスが日本の文化つぶす  アニメ、声優、漫画、演劇4団体が 中止求めて行動

しんぶん赤旗日曜版11月27日号より

アニメ、声優、漫画、演劇にたずさわるエンターテイメントの4団体が

インボイス制度に反対する運動をがんばっています。

インボイスって何? どんな問題があるの?│日本共産党中央委員会 (jcp.or.jp)

インボイスは事実上の消費税増税です。各団体のアンケートでは回答者の半数が年収300万以下、2割がインボイス導入で「廃業せざるを得ない」「廃業を考えている」と答えています。

日本が世界に誇る漫画産業の衰退につながる、と漫画家の会代表 由高れおんさんは言います。(会見発言より)

 

アニメや漫画、演劇などエンターテイメント業界はコロナ禍で大きな打撃を受けました。しかし、エンターテイメントや文化芸術は人の心を支える大きな役割があります。

日本共産党はアニメや漫画などを含む文化・芸術を人間が生きる糧として大切に守り、発展させる政策を掲げています。

60、文化(2021総選挙/各分野政策)│各分野の政策(2021年)│日本共産党の政策│日本共産党中央委員会 (jcp.or.jp)